Everyday I Write the Blog?
by biturbo93
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
3大ギタリスト Eric Clapton
c0045049_1833036.jpg(無理矢理レスポールを抱える画像を使ってみたり(笑))
クラプトンとJeff Beck大先生(競演はあるのかな?)のコンサート記念というワケでもないのだけれど、ちょっとギタリストに関して何回か続けて書いてみたいと思いたった。
ということで、先頭を切るのは大先生ではなくEric Claptonの方についてである。

 3大ギタリストとくくられているThe Yardbirds出身のJeff Beck、Jimmy Page、Eric Claptonという大御所では一番僕自身が馴染みが薄いのが実は(という程でもないですね)このEric Claptonなのだ。と、こんなくだりはずーっと前のCREAMのDVDの時にも書いてあるはずなのだけれど、まぁそれは良しとして、それではなぜにEric Claptonがギタリストとして馴染みが薄いか。色々な要因はあるのだけれど、この人についてはやっぱり純粋にギタリストとしては見る(聴く)事が出来ないという部分が強いのだと思う。3大ギタリストの中では唯一歌えていて、ギターメインよりも歌(曲)メインなアルバムの方が多いし、売れてしまうものもメロウ&ソフト(死語であろうか)なものが圧倒的に多いというのもいけない。いや、実際にいけなかないけれども、ギターの印象とともにあの”Wonderful Tonight”等の声の印象が覆いかぶさってしまうからだ。だって”Wonderful Tonight”なんか確かに名曲だし僕自身大好きだけれどクラプトンである必然性ってないでしょ?。もしかしたら、生粋のファンの方々にはあるのかもしれないけれど、僕的にはあの曲のギターの音がクラプトンでなかったとしても、きっとすんなり受け入れてしまっていると思う。どうしても、ギタリスト・クラプトンとは思えないのだ。だから、常に「3大ギタリスト」という呼称にも違和感を感じてしまうのだろう。きっと。

 あともう一つの理由としては、これはきっと多分に個人的受け止め方だろうけれど、なんか常に「お山の大将」感覚が鼻についてしまうのである。ドラッグにだって溺れたし、息子も亡くしてしまったし、人生色々経験してしまって悟りを開いちゃってギターと歌を演ってます、みたいな風に多少打算的な陰が感じとれてしまうのは僕だけなのだろうか?。その上でRobert Johnsonの今風解釈ってコレでしょうという純粋さ(しかもあからさまでないところ)がなぜか商売人に見えてしまうのは僕だけなのだろうか?。

 さらにギタープレイヤーとしてハッとさせられる瞬間が殆ど感じられないというか、偏見と言われることを覚悟して書けば非常に優等生的に枠からハミ出る事がない=エモーショナルではない=面白みに欠けるという印象が払拭出来ないのだ。そういう先入観なしで聴こうとはしているのだけれどね。元々のある意味パンキッシュとも受け取れるRobert Johnsonの感情溢れるブルーズもクラプトンにかかれば非常に即物的な予定調和の世界に押し込められてしまう。いや、それはそれで必要な音楽である事は理解できる。村上春樹が書くように全ての音楽がエモーショナルだったりするとそれはそれで非常に疲れる世界になってしまうだろうから。

 
 じゃあお前はクラプトンが嫌いなんだな、と聞かれるとそれはちょっと違うのだ。例えばソロではないクリームなんかはクラプトンは3分の1に収まっているせいか逆にギターも歌もすごく自然な気がするし、DVDだって褒めたし(笑)。クラプトンのギターに必然性はなくても彼のチャートインするようなヒット曲だって流しておくのは全くもってイヤではない。
 まぁ、実際にクラプトンの一般的な認識だってギタリストではないだろうし、歌ってヒット曲を出したギタリストなんてGeorge BensonだろうがRay Parker Jr.だろうがみんなそんなもののはずだ。ミュージシャンとしては全く嫌うほどでもないけれど、ギタリストとしては全くもって好みではないと言ったところだろうか。この印象だけはずーっと変わらないのだ。すごく残念な気もするのだけれど。




 と、書いたのだけれど、落ち着いて(別に慌てて書いた訳ではないけれど)考えてみれば他の2人が好きなだけに一番長く前線で活躍して受け入れられているクラプトンに嫉妬みたいな気持ちが強いのかもしれない。あまのじゃくなだけに。
by biturbo93 | 2009-01-07 14:50 | MUSIC_ROCK
<< 3大ギタリスト Jimmy Page ERIC CLAPTON / ... >>