Everyday I Write the Blog?
by biturbo93
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
これカッコイイよね  PINK ”Feel Good Time”
PINK ”Feel Good Time”

これは「Charlie's Angels: Full Throttle」の主題歌でサントラでもトップに入ってるPINKのナンバーで、ROCKかというとバンドサウンドではないので微妙なのだけれど個人的にはROCKしてるでしょう、と思えてしまうカッコ良さなのである。

 映画「Charlie's Angels」は1作目も2作目もDrew Barrymoreの趣味バリバリで70'sや80'sのヒットナンバーが目白押し状態である。これはその2作目にあたる「Charlie's Angels: Full Throttle」の主題歌なのだけど、1作目の非常に飛ばしまくる(ついていきましょう)展開のトップにくるのはMötley Crüe”Live Wire”で、コレの使われ方がもうカッコイイ。その年代の洋楽ファンだったらそのチョイスを知るだけでも相当に楽しめる映画なのだ。なんてことは今更ながらの説明という気もするが.......(でも、会社の関係か1作目のサントラには”Live Wire”は含まれていない)。

 ワリと売れてはいるけれどROCKマニアには軽視されがちな若いコの中では低音で凄みさえあるこの声と歌唱力やSteven Tylerと渡り合っても負けてないパワーからもフェイクではないと思わせるPINKだけれど、この飛び抜けたカッコ良さが出来上がっている”Feel Good Time”はきちんと仕掛けがあって、その仕掛けの存在はあのBECKなのである。あ、僕の尊敬するJeff Beck大先生ではなくて”Loser”のBECKです(そんなに好きではないけれど才能は凄いと思う)。そして、MADONNA姉さんもやったWilliam Orbitプロデュースとくればこのカッコ良さにも納得至極。ふうむ。サビのディストーションかましたヴォーカルはナイスアレンジだから。うん。

 映画としてはやっぱり1作目が娯楽作として面白い。2作目は先も読めちゃえばあのBill Murray(やっぱり彼がJohn Belushi後継だ)もいないし、Demi Moore(うーん大根)も非常に余計でストレートさにかけてしまう。元々をTVで見て育った世代(Farrah Fawcett懐かしい!ヌードは見たくなかった....)としてはあまりにも安易過ぎるきらいがある。煮詰め不足ですな。サントラ選曲もJourneyLoverboy(それいけウイークエンド:笑)はいいにしてもBon JoviMC Hammer(どこ行った?)はちょっと安直すぎ。やはり何事も2作目は難しい。うーん。




 と、冷静な話は横において、実は何よりもDrew Barrymoreの存在だけでOKとしてしまっても僕的には全く問題はない(笑)。いや、あの洗車ルックはもう最高です。
と、ひどくレベルの低いオチ(笑)。



 
by biturbo93 | 2006-03-15 23:25 | MUSIC_ROCK
<< SCORPIONS 「Virg... サンクエンティン刑務所にて >>