Everyday I Write the Blog?
by biturbo93
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
Marvin Gaye 「What's Going On」 DELUXE EDITION
DELUXE EDITIONがベスト

Marvin Gaye 「What's Going On」 DELUXE EDITION


アメリカ人にとってはこれもRock。必ずRock史に残る名曲というようなことでは必ず入ってくるタイトルチューン”What's Going On”を擁した言わずと知れたMarvin Gayeのスーパー・アルバムである。ま、アチラでも一般的にはSoulみたいらしいけれど。
 
 Marvin Gayeという人にはその背景から含めて非常に惹かれる部分があるのは僕だけではないだろう。ただ、そういった背景的事柄から語られることよりも彼が残した作品の素晴らしさで語られることが多いのはある意味救いだけれども、その素晴らしい作品が創造される要因はその複雑な人生のポイントにあったことも確かなはずだろう。やっぱり、人っていうのは逆境だったり不遇な時期にこそ芸術なり創作にも身が入る(というかそれしかない状況)のが当たり前で、裕福に満足できる生活から鬼気迫る作品というのは生まれにくいような気もする。

 このDELUXE EDITIONはオリジナルの他にライブ・テイクや本人が知ってか知らずか(いや、きっと知ることはなかっただろう)なんとアウト・テイクまで収められるというボーナスっぷりだが、その部分に関しては他アルバムのDELUXE EDITIONと同じようにファンにとっては賛否両論のはずだ。というのはそれだけオリジナルの彼の作品の完成度が高かったことをあらわすものだと思うし、特にこの「What's Going On」は本当にあきれるほど濃厚に作られたアルバムなので、これ以上ひくものも足すものもないはずだ。それでも、僕がDELUXE EDITIONがベストというのは、ここに収められたアウト・テイクによってオリジナル・トラックへと昇華していく過程の凄さが少しでも理解できそうな気がしてしまう、という理由によって、それを確かめられる機会を与えてくれたというその重要さにDELUXE EDITIONをベストだと言ってしまうわけだ。

 Soulやモータウンにほとんど造詣が深くない僕自身であるがこのアルバムの凄さも彼自身の凄さもすごい重さをともなって感じられるくらいの感性は持ち合わせているらしい。どうやら。
by biturbo93 | 2007-03-25 22:29 | MUSIC_ROCK
<< Lindsey Bucking... プロモ週間(最後) 70... >>