Everyday I Write the Blog?
by biturbo93
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
Kenny Aronoff おっさんか!
c0045049_1204323.jpgいや、つい先ほど部屋でPhilip Sayce「Silver Wheel Of Stars」を流していたら、アレ?こんなにイカしたドラムだっけかなあ?、と思い以前にそんなこと気にもせずに書いたコレを見てみたが、やはりドラムには一言も言及していない。我ながらいい加減なところで済ませてちゃあいけないなあと思いドラマーを調べてみると......。

 ちなみにPhilip Sayce関連のページだろうが、アルバムのインプレ(あ、レビューか)だろうが殆どこの作品のドラムに関しては全く触れられていない。現在はわりとRock全盛時代(しかもジャンル多様)だけれど、新しもの好きバンド好きというところに偏っているような気がしないでもない。本当の意味でのRock復権となったワケではなく、野外フェスでの移り変わりでも分かるように次々と消費されているような感じを受けるのだ。確かに、そういった中からも次世代に残るようなバンドもあるだろうが、キラリと光るセンスなのに他バンドと一緒に語られてその内スルーされてしまうような勿体ない部分もおおいにあるはずだ(というかそれが殆ど)。Rockin' ONのページ数とバンドの音の良さを比例して受け入れてしまうリスナー側にも問題はあるのだけれど......ね。

 お、Philip Sayceのドラマーの話だった。いけないいけない。

c0045049_120556.jpgそう、「Silver Wheel Of Stars」の小気味良いドラムは、このKenny Aronoffだったのだ。ちなみにThe Answerとの3月末のカップリング来日でもこのオッサン(敬愛を込めて)が叩いてたらしい。うーん、ドラムに関しては全くもって情報がなかったので分からなかったがそうと知ってたら.......いや、忙しくて行くのは無理だったな。
 このオッサンはメジャーなスタジオドラマーで、古くからJohn Cougar Mellencampのアルバム等でキレの良い音を聴かせてくれていたはずだ。最近は全く消息を気にかけてなかったので、こんなとこで思い切り叩いてたのか...と思って聴きながらオフィシャルを見てみると相変わらずスタジオドラマーとしてもバリバリなようで、Rod StewartMeat LoafCinderella等々やなんとAvril Lavigneまで叩いてるらしくとても健在なようだ。というより良く叩くもんだ。ツアーで日本に来る暇があったとは。
 というわけで、Philip Sayceのアルバムの小気味よいビートのネタは分かったというわけだ。しかし、惜しむらくはせっかくのリズムなのだからあせってアルバムを出すよりももう少しちゃんとしたベース(Philip Sayce本人が多い)やちゃんとしたミックスで出して欲しかったものだ。
荒々しさを表現したいのは分からないでも無いけれど、あれじゃあ音が粗雑すぎて最後まで聴く気にならないのも事実。もったいないけれど.....。
by biturbo93 | 2007-05-01 00:55 | MUSIC_ROCK
<< GWにちょっとだけ もう4月も終わり >>