Everyday I Write the Blog?
by biturbo93
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
カッケエエ! Black Rebel Motorcycle Club
そんなに注目してなかったのだけど.....
Black Rebel Motorcycle Club 「Baby 81」

 このアルバムは試聴して一発でやられてしまった。
4枚目ということなんだけれど、やっぱり安定感の上でのいい意味でのラフさというか気合い一発というか”ほとばしり”感がある非常にRockを感じる出来映えで文句ナシ!。

c0045049_22565756.jpg 最近は、Arctic Monkeysがなんといってもかなりのプッシュバンドのようになっているが、僕自身は正直言って悪くはないけれど特に耳に残ることもないというのが正直なところ。それに比べればHead Automatica(かなり好きです)やLittle Barrie(相当好きかも)やQuietdrive(ちょっと実物カッコ悪いけれど)やThe Fratellis(ちょっとヒネてる)や、このBlack Rebel Motorcycle Clubの方がシンプルにRockを感じさせてくれるということで好感が持てるのだ(もっとハード寄りだがThe Answerも推してたがLiveでミソついたという事を聴いてちょっとがっかりモード)。

c0045049_2257611.jpgで、このBRMCは上にあげた他バンドよりももうちょっとラフでストレートなRock(Rock&RollというよりRockというニュアンスがお分かりいただけるか?)を演っている。今、流行のスリーピースだけれど、ギターもベースもセミアコというところがまたちょっと心惹かれるチョイスであったりもする。なんせ、最近は書いてないが僕自身のRock&RollなフェイバリットギタリストはThe CultBilly Duffy様なのだからしょうがない。彼もグレッチでガンガン!というタイプでしょう。
 でも最近は本当にES335等のセミアコでガンガンRockを演る若者が非常に多いことは確か。日本人の体型と大きさではあのテのギターはあんまり似合わないのだけれど、ガイジンさんが演るとカッコ良く見えるのだよねえ。しかし、彼等は何の影響でセミアコを使うのだろう....。

c0045049_22571425.jpgBRMCのアルバムに戻るが、全編とおしてストレートなRockにあふれているが、初っ端の60's的なリフでの始まり方とミドルなビートで特にギターも重ねずにウネウネとドライブするバッキングが非常にカッコいい”Took Out A Loan”、繰り返されるリズムがズンズン迫って来る”Berlin”、アコースティックで始まりながらもヘヴィでカッチョ良いサビで盛り上げる”Weapon Of Choice”とアタマから3曲だけでも本当飾りっ気なしのイカしたサウンドを聴かせてくれる。もちろん、そこからもさらにカッチョ良いのだけれど、それは聴いてからのお楽しみ。エモとは全く違うけれどベースに鍵盤が入っていたりするところもあってストレートながらもリスナーを飽きさせないセレクト&プロデュースもまたお見事なのだ。

 
 これは聴かないでいるテはないリアルなRockなのである。
by biturbo93 | 2007-05-11 23:21 | MUSIC_ROCK
<< MacBook ポータブル? やっと入手 Andy McCo... >>