Everyday I Write the Blog?
by biturbo93
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
そういや、来る....よね Whitesnake
DEF LEPPARDと一緒だけど、まだまだ先だっけか。

老体にムチうって頑張るDavid Coverdaleだけれども、彼は歳をとっても結構カッチョイイ。外人は容姿的にどこかで急にガクンときてしまう(Robert Plantのように:まあ、それでもカッコイイけど)気もするが、David Coverdaleはまだまだな感じだ。まあ、一回り以上下であるDEF LEPPARDとどんなステージになるか見物だろう。ううん、行ってみようかな、と思ってもみたり。

 とはいいつつ、彼等Whitesnakeとして全盛と思えるのはやはりこの時期。なんせ、David Coverdaleの脇を固めるのがベースにNeil Murray、ギターにJohn Sykesといった長身クルクル長髪トリオで見映えがするし、タイコだってCozy ”伊達” Powellという最強のメンバー。いや、ハードロック界においても寄せ集めメンバーとしてはほぼ最強のメンツで構成されて、パフォーマンスも凄けりゃ見た目も麗しくカッチョイイという理想的なハードロックバンドを具現化してしまったような組み合わせだった。
 まあ、もちろんそんなメンツで長く続くワケもないのだけれど。

 で、そのメンツの中で特にデビ様(笑)とサイクス君がカッコヨク見える映像がこのSuper Rock時の"Crying In The Rain"。これ、DVDで出てないのかね、それとも僕が知らないだけなのかな?。コイツのキレイな映像が欲しいんだよなあ。

 ちょっとギターソロがウンザリな感じもするけれど、カッコヨサ満点の映像をご覧あれ。(ああ、電撃メンバーチェンジでサイクス連れてこないかなあ....)

"Crying In The Rain" Whitesnake
by biturbo93 | 2008-06-18 23:38 | MUSIC_ROCK
<< ちょっと遅れたけど Def L... ビクター紙ジャケ再発80枚 >>