Everyday I Write the Blog?
by biturbo93
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
Les paulにFRTってどうなのだろう?
c0045049_18581996.jpgというわけでどうなのでしょう?。
本家Gibson Custom ShopのLes paul Axcessという代物。
この他にガンメタ(ほぼ黒)もある。
なんか、今月のギターでは悲惨なことになってるGibsonなんだけど大丈夫なんだろうか?。
(9月のエクスプローラーなんて本家で出す意味も不明)

ギター(特にエレキ)って一定の枠からはみ出しにくいワリにクラシックで使用される楽器みたいな完全なスタンダードで終わりってもんでもないから、非常に作りにくいプロダクトというのは分かるが、もう少し夢がある楽器にならんもんだろうか?。
まぁ、日本の某メーカーみたいに当りかまわずアーティストにギターをバラまいて、それを見たリスナーが形以外は似ても似つかない廉価版を手にしちゃうような市場なので、老舗もスタンダードだけを作り続けてれば良いというような事から脱却しようというのも分かるが、その方向性が老舗にも関わらず安易で魅力がないというのは悲しい。なんか、無いのかな?アイデアが。


 レスポールにFRTって全くもって不明な組み合わせのような気がするのだけれど...。
もともと、ザクリの無いレスポールなんで本来の音は出ないだろうし、重さも軽くないだろうし、そもそもFRTを多用するプレイヤーがレスポールの形を欲するとは思わないんだよなあ。
「待ってたぜ」っていう人なんて居るのかなあ?。素のまま(カスタムやJrや選択肢はあれど)で納得するから使うのがレスポールという形と音だと思う事自体が「古い」のか...。


 個人的に非常に残念なモデルだ。
by biturbo93 | 2008-09-16 19:14 | MUSIC_ROCK
<< 国産ヴィンテージ iTunes 8 >>