検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
2005年 09月 27日 ( 1 )
80年代思い出の1曲#14 "You Spin Me Round (Like A Record)"
Dead or Alive 「Youthquake」
 最近はハードなのとかブルージィなのとか、マニアックな70'sやビートもんとかが続いたのでちょっと息抜きに80年代POPSから、Dead or Alive
 別に今更説明もいらないし、音楽的にも単調なマシンビートで特に書くべきことも少ないですが、一世を風靡したという点では一応尊敬には値するかな?とか思っております。まあ、この時期どこのディスコでもランランランランうるさかったワケですし。

 どんな音楽であれ、その時代の大衆の耳をかっさらってチャートに登る曲というのは好き嫌いは別にして少なからず何らかの売れる理由があるワケでして、そのテの音楽は一応耳には入れるし自己評価の対象かどうかは別としてある一定の価値はあるんだな、と理解するのですが、音楽マニア(ミーハーではないと思われている)な方々には結構この考えは敬遠される向きが多いですね。しかし、アッシは別に評論家でもないですし自他ともに認める胸をはれるミーハーなので、チャートソングだってOKですし、BCRだってOKですし、この頃でも、「Dead or Alive?売れててイイんじゃない?でも”You Spin Me Round”より”My Heart Goes Bang”の方がまだ良いけれど?、Duran Duran”Careless Memories”イイんじゃない?、ABC?”look of love”最高でしょ?」といったようなミーハーぶりを発揮してました。もう、「Elvis Costelloの「Get Happy!!」もう最高!WALKMANでずーっと聴き続けられますよ!」というのとほぼ並行してそれらヒットソングもリスペクトはしなくても完全許容でしたから。

 とエラそうにミーハーぶりをぶちながらもDead or Aliveはこのアルバムしか聴いてません!(キッパリ)。あ、それも立派なミーハー道なのかもしれませんけれど(笑)。
 ということで、チャートから消えたらもう過去の人と思ってしまいますが、どっこいピート・バーンズはDead or Aliveやってるんですねえ。ちゃんと公式サイトも存在しております。しかし、この人の整形オタクっぷりはとどまるところを知りませんねえ。ああ、一体どこまでいってしまうのでしょうか?(同じ人になんて見えません:コワクて画像もミニサイズ(笑))。

c0045049_1195231.jpgc0045049_1185256.jpg
by biturbo93 | 2005-09-27 23:53 | MUSIC_POP