検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
<   2005年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
ロベルト・バッジョ

遅ればせながら、やっとDVDを入手。
本当にカッチョイイですね。やはりネがミーハーなので、基本的に
スポーツだろうが音楽だろうがカッチョイイのが好み。
ため息しか出ません。未だにバッジョのゲームシャツが高値なのも
うなずけますな。さあ、もう1回堪能しましょ。
by biturbo93 | 2005-02-05 13:38 | Sports
KISS!KISS!KISS!
KISSですよ。KISS。もちろん、大好きです。最初に見たときはその外見からうさんくささも感じましたけど、単純に聞いてて楽しい!。
c0045049_1328823.jpg初めて聞いたのはデトロイトロックシティ。あのラジオから流れてくる「Rockn'Roll All Night」の明るいサビから一転キーっとブレーキ踏む音に続いて大事故ドッカーン!ときてデレデレデレとイントロのリフが始まる演出は単純にカッチョイイです!。でも聞き出したときはいっぱしの通ぶってピータークリスの「Black Diamond」がイイ!とかやっぱりKISSはジーンの「Let Me Go Rock'n Roll」だね。とかえらそうにいってましたが、最終的にはポールのフロントマンの凄さがわかりました。で、初来日武道館いきましたよ。6年生になる春休みかな?。結構、この初来日については伝説的に色々なサイトで取り上げてますし、あのNHK(今考えるとテロップが凝ってますねえ)の再放送とかもしたんでくどくは書きませんが、良かったです。バウワウもこの頃は全くかすむくらい記憶の彼方です。やはり、あれをALIVE IIで出してほしかったなあ。c0045049_1328388.jpg丁度「地獄のロックファイヤー」が出たあとで前出の銀座NOW木曜日でも「 I Want You」と「Hard Luck Woman」がランク入りしてましたし、ラジオでも洋楽系番組ではヘヴィローテーションだったと思います。この後も色々な外タレのコンサートの話を書かせてもらうと思いますが、なんといっても最高に楽しかったです。純粋に。感動したり、鳥肌たったりというライブは色々ありましたが、時間が短く感じたナンバー1です。あそこの場に居れたことを本当に幸せに思いますな。
と、こんなに心酔したKISSなのに見たのはこの1回のみ。再結成とかも行こうかと思ったんだけど、あの雰囲気をそのまま自分の中に残しておきたかったんで行きませんでした。KISSもディスコやらヘヴィメタやら色々とバラエティに演ってましたが、アッシ的にはポールとジーンがいれば何やってもKISSだと思ってます。もちろん、「 I Was Made For Lovin' You」だって全然OKですよ。KISSのディスコチューンなんてカッコイイです。
かなりあとですが、KISSのトリビュートアルバム「KISS MY ASS」でのレニクラ(カッティングかっちょいい!)とスティイビーワンダー(ハープかっちょいい!)の「DEUCE」も本家を超えるくらいカッチョ良かったです。(トリビュートとかはずーっと先にまた濃く書きたいけれど)
なんかかっちょいいづくめの今日でした。でわ。
by biturbo93 | 2005-02-04 13:30 | MUSIC_ROCK
うお!
既に4日だ!。既にこんな時間!
毎日を目標にしてたのにもう頓挫。やはり昨日サッカーの後に
書けば良かったかな?。おがさわらクン、それでもボクは認めな
いよ。みやもとクンも。松田で行きましょう。
何を隠そう私はバルセロナファン、セリエだったらユベントス。
c0045049_3255815.jpg
というわけでサッカー話しもしたいけど、もう非常に眠いのでここ
でまた明日!。
明日はKISS!。
by biturbo93 | 2005-02-04 03:28 | other
ちょっと考え直し
いやあ、やはりその時の印象も大事ですが再度確認も大事です。この前一発屋の話しをしたランナウェイズですが、ふと「Cherry Bomb」を聞き直しました。いやいやどうしてなかなかヘヴィなロックに仕上がってるじゃないですか。リズム隊に聞くべきものはないけど、特にギターがなかなかいいです。ヘヴィメタへ移行したあとも女性とは思えぬ気合いの入ったギターを聞かせて
くれたはずです。リタフォードさん。
c0045049_17271846.jpg

ブログや色々なサイトを見ますと結構音楽関連のテーマでやってるところが多いですね。ジャンルにこだわったマニアックさを思いきり発揮できるのもネットの強みですから、こんなマイナーなジャンルやアーティストを良くおさえてるなあ、なんて感心することしきりです。
かくいうアッシもメジャー〜マニアックまで色々なことをこれから書いていこうと思いますし、今はあまり大勢の目にふれることもないけれど、それぞれの音楽に対して思ったことを思ったまま書いていきます。自分の好きな音楽が自分ジャンルと思って。でも、同じ音楽に対して色々な感想や色々な楽しみ方があると思うんで、もし何か意見があったり何かあればぜひともコメントとかで話せればなあと思います。音楽は聞くのも楽しいし、それを語りあうのも楽しいですからね。
あ、まじ独り言になってる。それじゃサッカー見る準備しなくっちゃ。でわ。
by biturbo93 | 2005-02-02 17:40 | MUSIC_ROCK
QUEEN
中学に上がり、ミーハーとマニアック、TOP40とNEWWAVE&HRという極端な音楽のあさり方をするアッシも、まだこの頃はメジャー一直線!。
ということで、「華麗なるレース(A DAY AT THE RACES)」です。なんと、お年玉に兄からいただきました。その時はなんとリッチなことに「オペラ座の夜(A NIGHT AT THE OPERA)」と2枚くれたんです。
c0045049_020680.jpg
もちろんヒデキカンゲキです。ちなみに生まれて初めて買ったアルバムはKISSの「地獄の軍団(DESTROYER)」。あのDetroit Rock Cityから始まる名盤です。ちなみに初SPもKISSだと思ったな。Detroit Rock Cityか?。馬鹿かな?アッシは。
あ、KISSの話しは後日KISSの話しとしてにしましょう。

ということで、仕切り直してこのアルバム。カッコイイです。多分、アルバムとしてはQUEENの中で一番好きです。特に最初のSEからTie Your Mother Down!。これがハードロックでカッコイイ!。QUEENで一番最初に聞いたのはラジオでちょうど洋楽番組を録音したときに入ってた「輝ける7つの海/SEVEN SEAS OF RHYE」です、もちろんリアルタイムじゃないですね。既に「オペラ座の夜」が出てたんじゃないかな?。ギターの音が一台とは思えないほど厚みがあってハードロックなのにオルガンじゃない鍵盤類を多用してるし、なんと言ってももの凄いコーラス。びっくりしましたね。ハイ。
多分、コアなファンの方はフレディあってのクイーンだし、あの叙情的な楽曲こそがクイーンのクイーンたるゆえんだ!とかなるんでしょうが、アッシはディーコンさんのビートルズ(しかもポールっぽい)的な軽いポップソングと、メイさんのハードな曲(本当にこの人はヘヴィな音楽が好きなんだなあってのが伝わってくる)が好きでした。この後のアルバムからTOP40を意識したような感じになってしまったんで積極的に聞くのはやめちゃいました。(といってもさすがのクイーン様なんで必ず耳には入り込んでしまうんだけど)
このアルバムには私的にハズす曲は一曲もないでっす。最後のSEまで含めて。名盤ですな。
by biturbo93 | 2005-02-01 01:12 | MUSIC_ROCK
ちょっとサッカー
ちょっと音楽関連から離れてサッカー。
そう、小学校はサッカー部。なぜその頃サッカー部。
今ではサッカーも殆ど国民的スポーツですし、情報も豊富です。
でもその頃は「キャプテン翼」もまだまだですし、NIKEなんて
日本にありませんでした。
その頃のボクら(笑)の憧れはアディダスのスパイクとジャージ。
もちろん、スニーカーも憧れです。普通のスニーカーとトレシュー
なんてもちろん分けてません。スパイク以外は全部同じ靴で
まかなってましたが、その座がadidasになることは滅多にない
です。PUMAだってそんなにない。一張羅の黒黄のadidasの
ジャージ(デサントもん)に足下はコーチャー!。コーチャーの
モンブランか、モンブランのコーチャーかは忘れたけど常に
履いてたのがコーチャー。足跡がXだらけになるやつです。
青/薄青、白/黒、黄/黄土色、朱色/赤となかなか色
づかいはいかしてましたが、すぐにソールがなくなります。
トレシューとして使っていいのか分からないほど、消しゴムっぽ
い白いソール。ホント、体育館履きで履けそうな。
でも、安いしすぐ壊れてもまた違う色履けるからガンガン履いて
ましたね。今はもう無いんだろうなあ。
誰か、コーチャー知りませんか?。
by biturbo93 | 2005-02-01 00:17 | Sports