検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
<   2008年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
RIOT ”Angel”
いやあ、もうやっぱりRIOT最高ッス。

RIOT 「Rock City」

 YouTubeには、こんな70年代のバンドもあって結構面白い。一体どこからどうやって持ってきたのか知らないが、こんなのをとっておいたマニアックな人もいたもんだ。いや、単純に素晴らしいですけどね。
 
 やっぱり、RIOTGuy Speranza(ガイ・スペランザ:故人とは...)の居た時代に限る。下の動画は1枚目の「Rock City」に入っていて、ライブ盤でもオープニングを飾る”Angel”だけど、この動画の導入部は一体何なんだろう。なぜ、モスラを映しているのだろうか?。毎回ライブではモスラを流してたのか?。円谷は知っていたのか?(笑)。実は、僕自身も結構な特撮(昔のね)マニアであったりもするから許せるが....。
 
 見た目も相当古いし、いかにも70年代的(同時代にデビューして並べられたVan Halenは多少垢抜けてた)なライブだが、彼等の楽曲の良さは今になっても全く色褪せていない。後では相当ヘヴィメタルなバンドになってしまった彼等だが、この時代は本当にシンプルでキレが良くメロディのある(決してハードポップではない)ハードロックを聴かせてくれる。それはスタジオ盤でも下にあるライブでも全く変わりはしない。その変わりなさの殆どはもちろんVo.であるガイのその声が担っているのだ。本当に素晴らしいヴォーカリストだ。こんな風にハードロックを歌うヤツはそうそう出てくるもんじゃない。

 というわけで、ちょっと変てこなオープニングも含めた”Angel”を。
by biturbo93 | 2008-01-09 22:56 | MUSIC_ROCK
あと一週間
 さてさて、MacBook Miniか、MacBook nanoか、MacBook Slimか、何が飛び出してくるか一週間後。楽しみ。

 全く関係ないけれど、久々に電車の中で1冊読破した。最近、iPod touchばかりだったんでちょっと新鮮な気分になった。

 
by biturbo93 | 2008-01-08 23:55 | other
浅くないブルーズ・ロック The White Stripes
なんで、コレが本国で売れたか?。
The White Stripes 「White Blood Cells」

 と、いうように書き出すと、またまたネガティブな内容かと思うかもしれないがさにあらず。The White Stripesは非常に認めている(もちろん、Jack Whiteの才能にね)。手放しで「大好き」と呼べるほどではないが、若手バンドの中では非常に良いしRockに対して誠実なバンドだと思う。

c0045049_2282565.jpg 前回は、新譜について書いたけれど、今回はこのコンビについてちょっと書いてみる。
まあ、実質的には元夫婦だったこの2人の才能やセンスの殆どはJack Whiteが創造しているのだろうし、実際彼のギターにも歌にも非凡なものと同時にRockのルーツに対する強い愛情を感じられるところは本当にそこらのアーティストとは一線を画するところである。Robert Johnsonに傾倒する若手ミュージシャンなんてそんじょそこらに居やしないし、90年代以降のバンドとしてはグランジを含めてそのルーツの純潔さにおいてはJack Whiteを凌ぐヤツなんてほぼ居ないだろう。
 その相棒であるMeg Whiteは聴いても分かるとおりに演奏という行為において非凡な才能が無いどころか、逆に通常のドラマーとしても全くもって力量不足という判を押されてもしょうがないところだ。しかし、彼女もやはりBob Dylanを始めとして偉大なルーツ達を敬愛しながらの演奏であることは良くわかる。

 言い尽くされた感があるかもしれないが、この2人が2人でなくてはならない理由というのは、彼等のルーツを尊敬しつつその上に音を造っていくという行為において無くてはならないパートナーだ、ということだ(私生活では欠かせないパートナーではなかったようだが)。
 そんな彼等のメジャーデビューとなった本作は、殆ど完璧な作品と言っても差し支えないアルバムだと思う。この虚飾のないストレートさは完全にこの時点で完成の域に達している。作品評として荒々しさやこれぞガレージ・ロック(この単語を使って書いてる人達はどこらへんをガレージ・ロックとしての基準においているのだろうか?)といった書かれ方をされる本作だが、そんな名前にこだわる事ではなく明らかにこれがブルーズから繋がるストレートなロックの系譜であり、その芯のみをさらけ出した音を完成させたのが彼等の凄さだということなのである。いや、本当に恐るべき音達である。確かに今の時代にRobert Johnsonが居れば確実に壁に向かってこの音を出してただろうと思わせる凄みがある。

 ただ僕自身が一番凄いと思うのは、この音を純粋に受け入れてメジャーへと押し出した英米のリスナーの耳だ。なんと言っても彼等の存在はリアルなRockの良心であることには間違いないと思う。



いや、僕は単純にMeg Whiteにイカれてるだけなんですけど....。
by biturbo93 | 2008-01-05 22:35 | MUSIC_ROCK
apple周辺が慌しい
 Macworld Expoに向けて色々と噂がとびかっているが、本当にMacBookの小さい版は出るのだろうか?。一部では「MacBook mini」や「MacBook slim」という名前も出ているようだがその実態やいかに!。

 PowerBook G3~PowerBook G4~MacBook Proと、しばらくは家でもノートをメインマシンにして来たしそれを変更するつもりもないが、さすがに15インチ以上なので家では色々な場所で重宝していても外へガンガン持ち歩く気にはなれない(殆ど使ってなくてedgeカードがもったいないけれど)。しかも、入力こそ出来ないがヴューアーとしてもプレイヤーとしてもiPod touchは非常に優秀なハードでもあるし。
 ただ、上記カードが使えて本当にイカしたデザイン&機能ならば自分にとって買わない理由は何一つないのだよねえ。
 楽しみに待とうか。
by biturbo93 | 2008-01-04 14:37 | Sports
あけましておめでとう
今年もよろしくです。

 今年は全てにおいて、より正直に素直な気持ちで書いていきたい。もっともっともっと。
by biturbo93 | 2008-01-02 04:30 | other